人気ブログランキング |

2007年 03月 08日 ( 1 )

『幸福な食卓』

予想通り、いえ予想をはるかに上回る素晴らしい映画でした!

ある朝。
食卓でお父さんが「今日から父さんをやめる」と言い出す。
お母さんは不在。
息子と娘は、父親の宣言をわりあい普通に受け入れる。

この家族が、特に壊れた風でもなく、
ごく普通の(今となっては却って貴重な?)家庭っぽいので
突飛でトーンの低い会話になんだか違和感を感じてしまう。

そんな出だしで始まって、徐々に、この家族の数年間の出来事が、
なぜ父さんが父さんをやめると言いだしたのかが、わかっていく。
徐々に、っていうのがいいの。
説明しすぎず、こちらに考える余裕を持たせる。
好きな小説を1ページ1ページ、ゆっくりめくり、
言葉を噛みしめながら読むような
そんな感じで見ていく映画なのです。
原作は『卵の緒』の瀬尾まいこさん。

More
by aundo2005 | 2007-03-08 22:08 | Movie