ソロッと踊ってみた。

ミニ発表会が終わりました!
思い切ってソロをやってみようと思ったのが夏。
時間的には結構余裕? とか思ったのはとんでもなく甘い考えで、
いっぱいいっぱいの3ヶ月でした。

3ヶ月前:初めてのソロレッスン。「もっと体力つけて」と言われる。
2ヶ月前:初めてのギター付きソロ。「にしては、よくできた」とほめてもらう。
1ヵ月前:初めての合同練習。ギター・カンテ付き。調子に乗ったか、大失敗して凹む。凹みまくる。
1週間前:二度目の合同練習。小さく失敗。動じなくなる。
発表会前日:なんとコンタクトレンズが割れる! 不吉! 片目だけ入れて踊ってみたら皆からブーイング。慌てて使い捨てレンズを買いに走る。

みたいな紆余曲折&ハプニングがありまして。
当日の首尾はというと、緊張で舞い上がってたのでよく覚えてません。
大失敗は免れたけどね。
ビデオを見たら多分また凹むので、あまり見たくないのである。

ソロのプレッシャーは、それはそれはキツかったけど
やっぱり快感も大きかったわーー。

早く次の練習したいな♪ っと。


[PR]
by aundo2005 | 2006-11-22 20:50 | Flamenco | Comments(0)