人気ブログランキング |

安全研修

製造工場にとって安全は第一、社員の安全教育は欠かせません。EUは経営者と社員への教育、必要設備の義務化が年々厳しくなり、法律も混み入る一方ですがトルコもそろそろ。来年1月から欧州の後を追って行きます。そのため安全管理のコンサルを雇い、弊社も第一回目の講習を行いました。2時間全編トルコ語ですが私も参加。もちろん言ってることは全くわかりません。それでもパワーポイントの絵付き写真付きなので大体のところは想像できるし、なによりコンサルのパフォーマンスがドラマチックでまるで観劇しているかのよう。このコンサル雇ってよかった、と思ったのも束の間、講習は佳境に入り労災の説明が始まりました。日本やイタリアだと、どんな事故が予想されるか、また実際に起きたかという文言が画面に現れ、説明を受けるだけなのですが、ここトルコは・・・写真です。薬品がかかって肉が溶け骨だけになった中指、大きく切れて中から赤い肉が見えている腕、割れて脳漿が飛び散っている頭のようなもの、腰から下が潰れて内臓が出ている人の形をした何やら、これ全部写真で見せられます。最後の二つは明らかに死体だし。そして次から次へと何枚も。こんな講習受けたことない。しかもコンサルは笑顔、弊社社員は「うわっ」とも「げっ」とも言わずスル-してます。渋い顔をしているのは超お坊ちゃんのOnur君くらいか。。あ、あんたら何モンやー! 犠牲祭の動物の写真ちゃうんでっせー!


by aundo2005 | 2013-11-04 14:43 | Turkey