人気ブログランキング |

アジア鉄道

平日昼間の電車に乗っているとなかなか面白い人種に出会う。オバチャンなどはマナーモードの存在すら知らないのではないかと思うほど平気で着信音を鳴らしたりしているものね。

この間は奇妙な男性を見た。プチンプチンと音がするのでそちらの方を見てみると、爪を切ってるのだ。トートバックのようなカバンの中に両手を半ば突っ込むようにしていたので、切った爪は周囲に飛んでいないだろうと思うけれど、何なんだあれは。電車の中で化粧をする人、シェーバーでヒゲをそる人、ヘアワックスをつける人、マニキュアを塗る人、色んな人を見たが爪まで切ってしまうとは。

* * * * * * * * * * * *

向かいの席に座ったサラリーマンがおもむろにカバンから書類を取り出し一心に読み始める。ふむふむ仕事の資料なのね。あ、裏紙に印刷してある。御社では失敗コピーなどを捨てずにきちんと再利用しておられるのですか。エコですね。それはすばらしい。おや、よく見ると裏に赤いインクで何やらスタンプが押してありますね。

   「ISO9001(←14001だったかもしれない)対策室:廃紙利用」

そのスタンプを作る費用と押す人の人件費はエコ的に考えないことにしましょう。

* * * * * * * * * * * *

滑舌(←この言葉が変換できなくて困った)の良くない車掌さんの話は以前にも書いたように記憶しているが、先日また電車の中にて。

   「次は~、アジア~、アジア~」

   「?!」

顔を上げると『芦屋』だった。まあ確かにここもアジアだからな。間違ってはいないわな。しかしその場合は「次も~、アジア~」というべきだろう。日本国中、どこまでいっても同じアナウンス。韓国へ行っても、中国へ行っても同じ。

しかしシベリア鉄道「ボストーク号」で北京からモスクワまで行く場合、ロシアに入る際はどうなるのだろう。ロシアはヨーロッパなのだろうか?

   「次は~、ヨーロッパ~、ヨーロッパ~…だと思います(プラスチックゴーゴー風に)」

実はこのオチが書きたかっただけだったりして。


by aundo2005 | 2008-11-25 16:01 | Life