<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

調査捕鯨

c0018037_20283820.jpg

調査捕鯨。
チョー・さほゲー。
グリーンピースの人に見つかったら怒られるかしら。


[PR]
by aundo2005 | 2013-05-20 20:29 | Words | Comments(0)

どうでもええやん

イタリアって大学進学率は日本と同じ位なんだけど、卒業率が日本に比べてかなり低い。 全人口の20%くらいだそうです。 出るのが難しいのでしょう。 たしかにワシの周りの大卒者はレベルが高いっちゅうか頭の整理されている人が多いような気がします。 頭が切れることはともかく、数が少ないだけに特別視されたがるヒトも多い。 それを敬称に反映させろと、やたらとこだわるのでして。。。学士で既にDottore、ドクタ-と呼ばれるんですが。。。 その上に2-4年の修士的課程が必要な職業があって、Ingegnere(エンジニア)とか、Medico(医者)とか、Professore(教授)とか、Avvocato(弁護士)とか、呼びかける時いちいちこれらをつけなければならない。 忘れて「Sig.(シニョ-ル)とか言いようもんなら、「わたし弁護士でしてね」とか「わたし医者でしてね」とか是正する人がいる。 だって、ワシらは学士様より偉いんだもん、てな感じである。 もちろん「どうでもええ」と思っている人もいて、「Sigでいいです」とか言う人も居るが結局是正するんじゃあどうでも良くないのである。 まあ、日本だって田中課長とか山田社長とか付けるのと一緒だけどせんせ-って便利な肩書きあるしな。 イタリアもこれで統一してほしいんだけど、ってもうワシ、いなくなるからええか。

矢 
[PR]
by aundo2005 | 2013-05-14 01:25 | Italian | Comments(3)

筍づくし

毎年大きなたけのこを頂くのだけれど、
うまく調理できたためしがありません。
今年こそは気合を入れてやるぞ!と思ったのですが…。

c0018037_1704929.jpg

春巻と木の芽田楽、どちらも手間がかかった割に
ぜんぜん美味しくなかった。
(ジェノベーゼソースをぬった食パン、じゃないよ。木の芽の田楽です。)
結局、グリルであぶって塩をつけるというシンプルな食べ方か、
オーソドックスな若竹煮か、タイカレーの具として入れる、
のがいちばんウマい。

旬の食材を使いこなせるようになりたいものだ。


[PR]
by aundo2005 | 2013-05-06 17:13 | Food | Comments(1)