<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠慮のかたまり

国の違いを問わず、人が生活する場所にはその心理に基づいた
作法があり、心理に基づいているだけで法律でもないのに、それに
従わない奴は掟破りと思われること多々あります。
遠慮のかたまりというか、遠慮のかたまりを製作する過程がそう。 
おいしいおかず、おいしいおかしを皆が少しづつ
分け合って最後に塊が残って「あなたどうぞ」「イエイエお宅どうぞ」
という具合になるわけです。

弊社には掟破りのシルビアちゃんというのがいて、若くもない
36歳の普通の女性なのですが、これがおいしいものは全部食べたい人。
営業のオフィスにおやつ置き場というのがあって、みんなが
おいしいおやつや仕事の合間に食べたいスナックを置いていって
ちびちび減らしていくのだが、これが彼女にかかると一気になくなる
ことはおろか、下手をすると自分の(経理の)オフィスまで持っていって
全部食べてしまいます。 翻って、自分ではおやつを持ってこないので
ルイゼラちゃんのような作法にうるさい46歳のおばちゃんは
(歳関係ないか・・・)許すことができない。 ただ彼女は大人なので
とりあえず見守る姿勢をとっています。

今日は日本のお客さんからシルビアちゃんが「白い恋人」をもらったといって
各オフィスを廻って一人に一袋づつ配っていました。
それを見たルイゼラちゃんはさっそく一言。
「何で一個づつやねん。。箱ごと置いていけや」
掟破りに対する怒りというより食べ物の恨みか・・・。 
思わず笑ったけど怖い一瞬でした。


[PR]
by aundo2005 | 2012-02-24 03:26 | Italian | Comments(1)

ンコ生、ラブ

ああ、去年のきのう(2月14日)は欧州縦断の旅から帰国して、
雪のちらつく中を家に帰ったなぁ…。
と、遠い目をするワシ。

ところで、先日もまたJ堂で「カバーをおつけしますか?」と聞かれ、
「いりません」とはっきり答えたのにしれっとつけられそうになりました。

それはともかく。
万さんに教えてもらったニョロフスキーカンパニーのサイトを
久しぶりにのぞいたら、こんな記事が→ターャジス
これを読んでいたら、昔ワシも「ンコ生」「トンメセ」と
喜んでいたことを思い出した!
ンコ生サイトを作ろうかしらん。
と急に思い立ったりしてとりあえず写真を撮りたいのだけれど、
最近ミキサー車って見かけなくなったなあ。
そんなことないですか?


[PR]
by aundo2005 | 2012-02-15 16:38 | Words | Comments(0)

タイ料理教室

以前から矢さんに勧めようと思っていたのが、ここ
バンコクで(プーケットにもあり)本格的タイ料理を教えてくれるクッキングスクールです。
一日のみの参加から受け付けてくれるところが、ツーリストには魅力的。
お値段は、一日のみだと7500円くらいか?ちょっと高いですが、
二日、三日と参加日数が増えるに従ってお得になっていくようです。

特に午前中のクラスはマーケットに連れて行ってくれて、
タイハーブの種類や食材の選び方を教えてくれるそうだ。
楽しそう!

検索してみると、Blue Elephant以外にもいくつか良いスクールがあるようです。

将来のレストラン、いや居酒屋開設計画に向けて、いかがですか?
本格派タイキュイジーヌもぜひレパートリーに入れて下さいませ。
矢さんがスクールに行っている間、
万さんとワシはチャオプラヤ川のほとりのホテルでゆっくり朝寝を楽しみ、
ビールを飲んでだらだら待っています。

うーん、ワシ自身が行きたくなってきた…。


[PR]
by aundo2005 | 2012-02-02 20:59 | Food | Comments(0)