Paint Your Life

万さんが拙宅訪問の際に「塗りたい!」と言って見ていた
番組、チャンネルReal Timeの「Paint Your Life」。
ワシはしっかりはまって、これを見ずに終わる一日は無い。
再放送は一日何回もあるし、同じものを何回も見てるんだけど
また見ちゃうんだよなあ。 いわゆるきりが無いシリーズ。
以前久さんにもらった本、「料理上手の台所」の女子向け
DIYバージョンってところか。
イタリア語の番組だが、言語は不要。
「なんじゃこら」というのから「おお!これは遣える!」または
「これはちょっと手に負えん」っちゅうのまで。
興味のある方は添付サイトでビデオが見られるのでどうぞ。
プレゼンターはイタリア人には珍しく、ええ人そう+かわいい
バルバラちゃんです。 いつもつなぎを着ているのが
哀れと言うかお茶目と言うか・・。 しかし、実力はもちろんあり!
イタリア人には珍しく、手先も器用。
折り紙で「あやめ」なんか折っちゃったりします。

http://www.realtimetv.it/blog/2011/04/01/paint-your-life-tutti-i-video/


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-27 00:03 | TV | Comments(3)

わし、また頭の中がごっちゃになってたけど
欲しいのはドイツ国鉄のマグです!
バーゼルでも買えるかな?

c0018037_2056433.jpg


かわいーな。大きさも好きだ。欲しい欲しい!!

c0018037_2059241.jpg


寝台はあまり素敵じゃなかったけど、朝食は快適だった。
ロベルト・ベニーニみたいなおにーさんが
注文を取りにきて、ミツバチの真似をしたの。

せーの、『DBっていいよね!』


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-23 21:07 | Travel | Comments(5)

Cuccioli 1

c0018037_3531888.jpg


ダニエラちゃんの猫、Pallina(日本語訳「たま」)が子猫を生みました。
初産なのになんと6匹! たまは猫の出産時期の最後に生まれたので
まだ1歳にもなっていません。 よくやったね、たま。


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-22 03:54 | Pet | Comments(3)

バーゼル正解!

わしの記憶のほうがひどい…。

矢さんにあげたのはバーゼルの駅構内で買ったもの。
こんな可愛いパン屋さんでした。

c0018037_1254958.jpg


祭りだ。パン祭りだ。

車内で食べたサンドイッチも美味しかったよね。

c0018037_12101528.jpg



ニーチェは若いころバーゼル大学で教鞭をとっていたそうです。
あと「アートバーゼル」っていうアートの見本市が有名。
というのを旅行後に知った。


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-19 12:27 | Travel | Comments(6)

バストイレ付き

c0018037_12184238.jpg

京都のビジネスホテルのチラシより。

時々覗いて見ているイギリスのサイトにsign languageというのがあるのですが、ワシも投稿してみようかしら。


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-18 12:21 | Amuse | Comments(3)

プレッツェル(BREZEL)

c0018037_0133455.jpg


本年初頭の万さん、久さん来訪時にお土産にもらった
プレッツェル。 おいしくないもんだと思っていたら以外に
というかかなりおいしい代物だったのだとこの時気づいて
はや、4ヶ月。 以来ドイツに行くときは必ず買って帰り、
ドイツから人が来るときは「買って来い」いや、
「買ってきてください」とせがむ日々。
ああ、なんておいしいんでしょう。

パリではプレッツェルサンドなるものを食すも、ドイツ人には
それはプレッツェルとは呼ばんと一蹴され、しかしオリジナルに
こだわることほど馬鹿なことは無いと、とにかくあの柔らかな
プレッツェルもしくはプレッツェルが使われている商品を
探し続けています。
なんでイタリアでは売ってないんだろうと地団駄を踏む
日々でもある。

日本で売ってる?
夏に帰省したときに売ってたらまた纏め買いしようかな?


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-15 00:13 | Food | Comments(5)

Friday I'm in Love

といえばThe Cureの名曲ですが、最近よく見ている番組のテーマ曲に
使われ出したので久しぶりに通しで聴きたいと思いiTunesで探して
みたところ、すぐ出ませんなあ。 The Cureで引っかかってくる
530曲のうち頭の方に出てくると思いきや、結局曲名で探さねば
ならない始末。 相変わらずのiTunesであります。

この曲はいろんな人がカバーしていますが、Dean&Brittaとかいう
インディ系の人たちがカバーしたのが良いかと思います。
お暇なときに聞いてみてください。

ふと思いついてダウンロードしたオリジナルの方は突然我が家の
ヘビーローテーションに。 
月曜がブルーだってかまわない
火曜だってグレーなんだし。 
水曜も同じようなもの。
木曜のことなんてどうでもいい。
今日は僕の愛する金曜日。
(恥ずかしながら拙訳、間違ってたらごめんなさい)

という風に延々に各曜日を女の子にたとえてその印象が
語られていくかわいらしい詩を持った曲でもあります。

The Cureはイタリアでは根強く人気があり、毎年ツアーが行われる
のはまさにイタリア人にはポール・モーリア(?)のような存在だから・・・
というわけで上記のようによく番組やコマーシャルのテーマ曲に採用される
のであります。

ああ、落ちが無い投稿だなあ。 すみません。


[PR]
by aundo2005 | 2011-06-06 02:11 | Music | Comments(5)

夕立と猫

c0018037_444645.jpg



[PR]
by aundo2005 | 2011-06-04 04:05 | Pet | Comments(2)