8月4日の月下美人

土曜日の夜、部屋で爆笑オンエアバトルを見て和んでたら
ドンドンドンと母がノックしてきて
「月下美人が咲いたから見て!見て!」
と大騒ぎ。

わし的にはもちろん
お笑い>お花
なわけで、貴重な時間をジャマされて大迷惑!
花なんかいつでも見れるや〜ん!
が、よく話を聞いてみると、月下美人というのは
一晩しか咲かない花なんだってね。(誰でも知ってる?)
夜に咲いて、翌朝にはすっかりしぼんでしまうらしい。

c0018037_1341788.jpg

こんな花でした。
左の鏡に裏側が写ってるの見えるかな。
おもては清純、うらに毒あり、みたいな容姿。

メキシコ産のサボテンらしいんだけど
わしの印象ではアラン・チャン的というかロイス・カフェ的というか
オールドチャイニーズな雰囲気の花でした。

一夜だけと言われると、じっと眺めていたい感じでしたけどね。

ちなみに亡くなったじいちゃんも月下美人を育てていて
咲きそうな夜は、その瞬間を待ちかまえてたらしい。
「花が開く音を聞いた」と言ってたとか。
眉唾…。


[PR]
by aundo2005 | 2007-08-20 13:13 | Life | Comments(2)

今朝ワイドショーを見ていて知ったんだけど
この曲、阿久悠さんの作詞だった!
A面デビュー曲だそうです。
ひっさびさに聞いてみたけど・・・やっぱりいい!
この歌詞はすごく印象に残ってた。

ちなみにこれ、ザ・モップスのデビュー曲です。
もちろんリアルタイムでは聞いてないんだけど(ここ強調)
『サイケデリック・サウンド・イン・ジャパン』の復刻版CDが結構好きで、
20代の頃?よく聞いてたのでした。

c0018037_13322993.jpg


阿久悠=歌謡曲のイメージが強かったけど
GSもいっぱい書いてたんですね。

そういえば、ザ・モップスのボーカル、
鈴木ヒロミツさんも今年亡くなられたのでしたね。
合掌。

こちら で断片が見られます。
動くモップス初めて見た!
しかしこの映画、何だろう。誰かご存知?


[PR]
by aundo2005 | 2007-08-02 13:38 | Music | Comments(3)

最近驚きも感動も少なくなってきて書くことがない
+ぐうたらの虫が居座っていたため(言い訳)久しぶりの投稿と
なってしまいました。
イタリア生活でいらいらすることでも書きましょう。
(あんまり乗らないけど・・・くだらなかったらすみません)

公共交通機関の恒常的延着(慣れた)
セロテープがパシッと切れない。 むにゅって切れる。
サランラップがパシッと切れない。 むにゅって切れる。
食品包装の切り取り線にしたがってはさみを入れても
開かない。 切り取り線のはるか下で切らないと開かない。
ハムなどのパッケージも「開ける」の矢印に従って
ビニールのべろを上方にはがす様に力を入れるのだがまずはがれない。
結局包丁やはさみで穴を開けてこじ開ける。
プリット(固形のり)がすぐにがしがしに乾燥する。
ボールペンは10本に1本はちゃんと書けない。
はさみが良く切れない。
カッターを使う人が少ない。 なんでもはさみと口でこじ開ける。
缶詰や袋詰めが少なく瓶詰めが基本のため買い物すると帰りが
非常に重い。(行きかえり車だけどね)
気温が高くなると電動のゲートが開かなくなる。(外に出られない!)
スナックがおいしくない。
パンがおいしくない。
バターがおいしくない。
コリャ愚痴ですな。


[PR]
by aundo2005 | 2007-08-01 21:17 | Italian | Comments(2)