だれか、エアギターおよびエアボーカル関連のDVDを
送ってくれませんか? 最近すっかり浦島太郎になっており
このように面白そうなものがあることさえ知らなかったなり。


[PR]
by aundo2005 | 2006-08-30 20:49 | Music | Comments(6)

養老に行ったら寄ろう。

先週、岐阜のKBちんのお宅に遊びに行ってきました。
でもって念願の

養老天命反転地

へも行ってきた!
荒川修作+マドリン・ギンズさんが作った
探究型テーマパークです。
(サイトの中の「使用法」っていうのが可笑しい)

どこもかしこも地面が歪んでいて、よじ登ったり飛んだりのくり返し。
建物がナナメに建っていて、中は迷路になっているので
三半規管弱めのワシはちょっとクラッとくる。

なので真夏に行くのはどうかなと思ってたんだけど
山裾なのでそれほど暑くなく、木が茂っているので気持ちよかった。
そこらじゅうで虫が鳴いてるし、トンボはいっぱい飛んでるし、
夏、正解! だったかも。

登れるところは登って、覗けるところは覗いて、
入れるところは入って(迷って)って感じが、探検気分なわけです。
敷地内には5つの日本列島があって
それを探しながら進むんだけど結局わしは3つしか確認できなかった。

c0018037_1631572.jpg










1つはこんな感じ。
列島も反転してますな。
この場所に行くまでが結構な恐怖で・・・
もう一度行けと言われても
辿りつけないかも。




わし子どもの頃のお気に入りの遊びが
「手鏡に天井を映し、鏡の世界に入って天井を歩く」
っていうものだったんだけどー。
その世界がそのまま建物になったようなのもありました。

子どもは大喜びだと思うよ、ここ。
わしも大喜びでした。

More
[PR]
by aundo2005 | 2006-08-28 17:18 | Art | Comments(2)

『王と鳥』

ってまだ見てないけど、大阪で一週間だけの上映らしいので予告!

http://www.ghibli.jp/outotori/

これ、昔にテレビ放映してたのを見て
「すげーおもしれー」って感心したの。
そのときは『やぶにらみの暴君』っていうタイトルで。

とにかくとにかく面白いのでおすすめなのである。
サイトの予告編をぜひ見てください。
音楽もこんなに素敵だったのね〜。

子どもの頃、春・夏・冬休みになると必ずテレビで
『雪の女王』(ソ連製のやつ)とか『少年猿飛佐助』とかやってたでしょ。
当時でもちょっと古くさいなと感じた、あの色合いとか
妙になめらか〜な動きとかに通じるものがあります。

劇場で見れるってすごいんじゃないか?


[PR]
by aundo2005 | 2006-08-23 20:50 | Movie | Comments(2)

ラオスに来る機会など二度とないだろうなぁ。そう思って滞在していると,
何もかもが貴重に思える。

路線バスの中で、オレンジ色の衣を着た少年僧が、
英語のノートを見い見いしながら話しかけてきた。
でも何を言ってるのかよく分からない。いまいちコミュニケーションできん。

c0018037_2355756.jpg




とあるお寺の黄金仏。
目ェはなれてましたぁ~。











メコン川に沈む夕日を眺めながら、川原にずらっと並んでいる屋台で炭火焼肉を食べ、
ビールを飲む。あぁサイコー!このままここに居ついてしまおうかしら。

ラオスのみなさんは歯並びがとてもキレイでおどろき。
笑うと真っ白な歯がこぼれる。気さくで素朴な人たちだ。

...and more
[PR]
by aundo2005 | 2006-08-05 00:10 | Travel | Comments(1)