<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

工具愛

c0018037_1473188.jpg

前々から
欲しいと思ってたんだよねー。
この手の繊細な工具が好きです。
箱もかわいい。

さて、これは何をするものでしょう。

ヒント:先が二股になっていて、
 引っかけて外します。





[PR]
by aundo2005 | 2005-11-30 14:13 | Life | Comments(6)

馬が見たい

ワシが現在勤めている職場は、社員の情報管理や
ネット接続にたいへんうるさいところです。
きのうのジャパンカップの結果を見ようと思って、
yahooのスポーツ欄から競馬コーナーをクリックしたら、
「警告!!あなたのアクセスしようとしているサイトは
悪質な内容を含んでいる可能性があります…云々」
というメッセージが出てきて、心底たまげた。
エッチ関係ならともかく、競馬もシャットアウトされるとは。
少しはオトナの扱いをして欲しいものです。


[PR]
by aundo2005 | 2005-11-28 22:51 | Work | Comments(0)

ドクター・ノォの島

大槻能楽堂へ、お能を見に行ってきました。
装束がとても美しくて感動。
それと、鼓の音の大きいのにはびっくりしました。
カーンと、突き抜けるような音です。

全体的に動きが多くて派手な出し物だった中、
静御前のゆっくりとした舞の部分で少し眠くなってしまって、
どうもすみません。

万さん、お招きどうもありがとうございました。
セカンドアルバムの着想を多く得ましたね!

平知盛の幽霊の面がとても怖く、絶対夢に見るに違いない!
と思っていたら、なんと会社で隣の席に座っているブリジットが出てきた。
違う意味でこわい!


[PR]
by aundo2005 | 2005-11-20 18:45 | Amuse | Comments(4)

一瞬、

さまぁず

という見出しが目に入ったのですよ。
むむ? なんじゃ?
と、よく見たら

紀宮さま あす結婚

でした。なはは…


[PR]
by aundo2005 | 2005-11-14 18:19 | Words | Comments(1)

妖怪てすりすり

c0018037_12593883.jpg



手すりこんなんです。
矢さんのお好みに合いますでしょうか?
大理石ではありませんけど
むかしの小学校の階段みたいで
可愛いっしょ。






[PR]
by aundo2005 | 2005-11-09 13:05 | Work | Comments(1)

生ハム 

ワシは生ハムが大好きだがこれを買うのはなかなか面倒だ。

まずスーパーに行くとハム売り場というのがあって、5メートルくらいの
カウンターにすし屋にあるような冷蔵ケースのでかいのが載っていて
その中には様々なお惣菜(パテとか、ラビオリとか、スップリのちっちゃいのとか)
が収められていて、その向こうにむっさいおっさんやにいちゃんが
5人くらい怖い顔でこっちを睨んでいる。
惣菜カウンターの上にバスに乗る前にとる整理券発券機があるので
おもむろにそれから一枚を取る。 中でも一番怖そうなおっちゃんから
自分の番号が呼ばれたら「へ~い。Qua!」と叫んでそのおっちゃんの
前に進み出る。 ハムは切ってあるのも売っているのだが
これは何日か前に切って防腐剤がかかって陳列されているので
ハム好きは絶対買わない。 ハムたるものは強面の親父の向こうに
豚の足、鹿の足がその形のままつるしてあるのを切ってもらうのがそれである、
というのである。 然るにハム売り場にはいろんな足がつるされてある。
そうしてそれらがなんと言うハムなのかが書いてあるのだが字が小さすぎて
読めない。 ワシはイタリア語がすこぶる拙いので小さい声で
「どこどこ産の(たいていの人はハムについている長々とした名前まで
唱える)ハムはありますか?」と聞く。 親父は「えっ? なんだって?
聞こえないよ!」と必要以上にきょわい顔で聞き返してくる。
それでもハム食べたさに頑張って答えて100g購入する。
親父はくるっと後ろを向いて棚から足を下ろしてスライサーに載せて
すらー、すらーとスライスしていく。 で、戻ってきて
「他には?」「これでOKです。」
受け取るときには親父も顔がほころんでちゃんと「ありがとう。 またどうぞ。」
と言ってくれる。
スーパーといえども切り分けてもらうチーズ、焼きたてのパンは
全てこの調子である。
パンも一緒に買ってそそくさと家に帰って一緒に食す。 至福である。



ちなみに100gで2.3ユーロ。 安いわあ。
[PR]
by aundo2005 | 2005-11-06 05:57 | Comments(5)

タイトル屋

万: CDTVをご覧のみなさまこんばんは、
   このたび蛙芸堂レーベルからデビューしたガードルズです。
   まずは自己紹介から。私がベースの万です。

久: ギターの久です。

矢: ハナほじりたーい。

万: …今のがメインボーカルとドラム担当の矢です。
   いつもこのように『女子ロッカー』というTシャツを着て路上ライブしてます。
   男子ロッカーがいないのが淋しいんですけれども(笑)。

久: ではさっそく、私達のデビューアルバム「ジェーン・バーキン・ドッグ」
   をご紹介しましょう~!パチパチパチ。

『すべての喫茶店で』
記念すべきファーストタイトルです。仕事の帰り道に見つけた全ての
喫茶店によって帰ろう、と歌うポップチューンです。

『サッカーボールとアーヴィング』
敬愛するショコラさんの曲に「ベースボールとプレスリー」というのがありますが、
別にパクったわけではありません。その昔、サッカーの真似事をして遊んでいた時期、
かばんの中にボールとアーヴィングの本を持って出かけていたところから着想を得ました。

『ミント中毒』
実はこれもアーヴィングつながりです。ミントの爽快感が伝わるでしょうか。

『タクシーで行ったどこかのバルで』
連れて行ってもらったスポーツバーでセリエAの試合を流していたよ。
でもどこだったか場所を覚えていないんだ。…酔っ払いですね。

『宝石箱に並ぶ目』
私達にはめずらしいバラード。

『キャッシュ・アンド・リリース』
お給料を貰ってもすぐに出て行っちゃうよ、あとはまた次の給料日まで
ツケで飲み歩く毎日さ。…いつの時代のサラリーマンでしょうか。
万が植木等ばりのご陽気さで歌い上げます。

『one year off』
Underworldの「two months off」を意識した(つもりの)メチャかっこいいナンバー。
本当は、とうとう1年間無職で過ごしちゃったよトホホ…という当時の久の嘆きの曲です。

『Dove e'? Qua!』
イタリア生活が長い矢のための一曲。でも実は、なんか横文字のタイトルが少なすぎ!
ということに気づいて無理やり入れた感が。

『蛙夢』
最近怖い夢を見るのだけれど、布団が重いのかな。

『黒豆がまだ残っている』
なんだか生活感ただよってますね。どんな歌詞なのかは聴いてみてのお楽しみ!

『冷えた豚肉は美味しくない』
…何なんでしょうか。またしても酔っ払ってたとしか思えませんね。

『イガイガの死骸が!』
駄洒落大会と間違えているんでしょうか。もうヤケクソです。

万: 以上、自信作ばかりの12タイトルです!

久: どうぞお楽しみくださ~い!

矢: わ~れ~。

              久
[PR]
by aundo2005 | 2005-11-05 18:52 | Music | Comments(2)

80年

引っ越しました。淀屋橋界隈です。

大正時代に建てられたいい感じの”ビルヂング”で
わしとっても気に入りました。
色々と手が加えられていて古いままではないけど
階段の手すりとか、あちこちにレトロが残ってます。
ドアの古くさい感じも好きだ。
探偵事務所が似合いそうな雰囲気。

地下に〈バーバー〉もあるんだけど
ビリーボブみたいなオヤジがいたりして。


[PR]
by aundo2005 | 2005-11-04 12:59 | Work | Comments(3)

9回目

わし、京阪神の狭い範囲で8回引っ越してるんですけど
とうとう事務所の引っ越しまで経験することに。
今日で東三国ともサヨナラだ。


[PR]
by aundo2005 | 2005-11-02 12:11 | Work | Comments(0)