カテゴリ:Friends( 9 )

美味しかった

c0018037_20482470.jpg

万さんお気に入りのカフェに行きました。
ケーキ、ぅんまい!
万さんはショコラ、ワシはベイクドチーズです。
写真が下手ですみません。


[PR]
by aundo2005 | 2012-01-28 20:53 | Friends | Comments(5)

babaさんのミラクル話

大学時代の先輩で大切な友人だったbabaさんが
去年の夏、亡くなりました。
私がお見舞いに行った頃は病状がよいほうへ向かっていて
このまましばらくは闘病生活を励ますお手伝いをするのかな
なんて考えていたのに、あっという間に悪くなり逝ってしまいました。

病状が安定していた頃、babaさんはとっても情報に飢えていて
映画やマンガや本や、色んな新しい話をしたがってました。
入院前のbabaさんは毎日のように映画館に通っていて、
四六時中、難しい本を読んでいて
人一倍、仕事して遊んでるような人だったので
長期の入院は精神的にも苦痛。
しかも脳腫瘍の切除手術をした後遺症で失語症になっていて
あまり会話ができない、読書も思うようにできないような状態でした。

失語症というのは、頭ではちゃんと考えられているのに
それが言葉になって出てこないというものらしく、
babaさんにはとても酷でした。

私としては、焦るbabaさんをできるだけイラッとさせないように、
最新じゃない映画の話などしてみよう!と試みていました。

ある日。(やっとミラクル話です)
私は、見てきたばかりの「石狩灯台」の話をしてみました。
日本海を望む広大(さすが北海道)な浜にぽつんと建つ可愛らしい灯台。
そこは、映画『喜びも悲しみも幾年月』のロケ地になった場所です。
私は未だ見たことがないんだけど、
「あの映画は灯台守の夫婦が主人公なんですよね〜」なんて話したら
babaさんはもちろん見ていたらしく
ふむふむとうなずき、おもむろに歌いはじめました。

 俺ら岬の灯台守は
 妻と二人で 沖行く船の
 無事を祈って 灯をかざす 
          灯をかざす

 冬が来たぞと 海鳥啼けば
 北は雪国 吹雪の夜の
 沖に霧笛が 呼びかける
         呼びかける

映画の主題歌を大きな声で朗々と。なんと一度もつっかえずに!!
この、つっかえずにというのがすごいことで。
実際お見舞いに行った人ならわかるんですが、その頃のbabaさんは
いつも「あ〜」とか「ん〜」とか考え考え
長い時間をかけて言葉を発していたので
まさかすらすら歌が歌えるなんて思ってもみませんでした。
そもそもbabaさんが人前で歌うのを、聞いたことがなかったし。

でもその日は、とても嬉しそうに堂々とした歌いっぷりで、
歌い終わった後もなんだか誇らしげというか満足そうな表情でした。
病室のベッドに座って歌うbabaさんの様子は、
それ自体が昔の映画の1シーンのようでもあって
ほかのみんなにも見てほしかったな、と思うのでした。
(その時はたまたま私ひとりだったので)

きっと会話と歌とは脳の使う場所が違って、みたいな
説明がつくのだとは思うけど、やっぱりあれは
とてもミラクルな瞬間だったと思います。面白かったな。

後で聞いたらbabaさんはその映画を1度しか見てなかったそうで。
それで歌えるのもすごいなと。

なんか唐突でしたが、
babaさんの最期に会えなかった人に伝えようと思って書いてみました。
c0018037_2137287.jpg


[PR]
by aundo2005 | 2009-09-10 21:51 | Friends | Comments(2)

桜まつり

先週末、久さんから

「河津桜の切手を見つけたので」

と、絵はがきが送られてきた。

たまに貰うはがきって新鮮だなぁと、ほのぼのしました。

そして昨日。

今度は、二葉山さんから

「アナタの桜の切手があったので」

と、自家製はがきが送られてきた。

思いがけず桜まつり。そういえば花見してなかったし。

目の前に2枚並べて(もちろん切手の面)ニヤニヤしております。


[PR]
by aundo2005 | 2008-04-16 13:08 | Friends | Comments(2)

バレンタインデーに

お友達のマナチャン(4才)から
こんな贈り物をいただいたのであります。
c0018037_227469.jpg

取り上げたわけじゃないのよ〜。
ちゃんとラッピングもしてくれて…感激っすよ。

学生の頃、同級生に
「万さんは死ぬまでお年玉もらってそうやね」
と言われたことがありますが、
なんか現実味を帯びてきましたな。

今年は3つのチョコレートをゲット!
わし、バレンタインに「あげたチョコ」より「もらったチョコ」のほうが
断然多いと思う。えへ。


[PR]
by aundo2005 | 2008-02-15 22:27 | Friends | Comments(3)

なつかしの

この週末、矢さんが久しぶりに短期帰国。
ということで、Nっちさんと共に、なつかしの六甲道で飲みと相成りました。

まずは道場で焼き鳥三昧。相変わらず美味しい。
たらふく食べて飲んだのにめっちゃ安かった。

c0018037_21205679.jpgこれは食べつくされた手羽先の残骸と、三本目の二合徳利です。四本飲んだか?五本か?と自分たちも勘定できなくなってしまってたけど、結局三本でした。

… and more
[PR]
by aundo2005 | 2006-12-12 21:48 | Friends | Comments(1)

嫁ぎーの

「ハードペンパル」「花崗岩」など、蛙芸堂ブログに
毎回名前を変えて登場して下さるコメンテーターさんが結婚されました。
昨日5月21日快晴の日に、パーティにご招待頂き、
万さんと出席させていただきました。

とても幸せそうなお二人、特に新郎の嬉しそうなご様子は
ほほえましかったです。
「新婦はもしかしてGパンで登場するのでは??」
と想像していたのですが、意外や意外、美しくお化粧して
白いスーツ!とてもキレイで可愛かった。

c0018037_16335411.jpgリュクサンブール公園さんのライブも楽しかった!アコーデオンとカホンという組合せ、とても良いものですね。


c0018037_16341670.jpgガードルズもタイトルを発表するばかりでなく、ちゃんとライブやりたい!とひとりで力んで思わず立ち上がりそうになりました。












本当におめでとうございました。楽しい時間をありがとう。
ニューヨークで、松井の居ない試合を堪能してきてください。
いつまでもお幸せに!


[PR]
by aundo2005 | 2006-05-22 16:51 | Friends | Comments(2)

下記は10年日本にいて、そのうち7年をワシの部署で過ごしたイギリス人からの
メ−ル(抜粋)です。 彼も、とうとうワシの会社を見切り故郷に戻っていきました。
ちょっと内容が面白かったので添付します。

「イギリスは結構、今、天気がいいです。
問題は食生活 :(  ー もう、イギリスの食事は口に合わない!
まずいわけではないが、日本食や中華と比較すると物足りない。
どうやら、お米も食べたくなってきた! はたして、私はイギリス人かな?!

トビー より」


[PR]
by aundo2005 | 2005-03-21 16:10 | Friends | Comments(4)

1ケースのビール

土曜日に、もと同僚ふたりが遊びに来ました。
(万さんにも会いたがってたんだけど、
この家じゃ4人以上は定員オーバーのような気がして…。
ごめんね。)
3時ごろからビールを飲み始めて晩の10時過ぎまで、
ゆっくりゆっくり、飲んではしゃべり、なくなったら買いに行き…。
気がついたらカラの缶が部屋中にごろごろしてたのだ。

c0018037_21243396.jpg

大小あわせて17本、締めて9リットルを消費したわけです。
1ケースより多い量を飲んでる。びっくりだ。
ひとりはそんなに飲まない子なので、
ウワバミさんとワシがメインで飲んだことになります。
最後に焼酎も2杯ほど飲んだので、次の日お昼までアタマが痛かった。
いやはやすごいすごい。

and more・・・
[PR]
by aundo2005 | 2005-03-08 21:43 | Friends | Comments(2)

スーチン

摂津本山の駅のすぐ北東にある飲み屋の看板です。
「スドーチン」って読めるのでいつも笑ってしまう。
名前の由来が何なのか、ぜひ知りたいところだ。
まさか政治的なものがあるとも思えないし。



c0018037_1417753.jpg
[PR]
by aundo2005 | 2005-01-11 14:17 | Friends | Comments(4)