カテゴリ:Italian( 34 )

洗ってください

書こう書こうと思って書くのを何時も忘れる話題。
それは洗髪。
イタリアの人は結構毎日シャワ-を浴びる人が多い(と思う)。夜型というより、朝出社する前に、ひとシャワ-って感じでしょうか? なのに何故だか髪の毛を毎日(この際二日にいっぺんでも良しとしよう)洗わない人が非常に多い。どうやったらシャワ-を浴びて頭を洗わないことができるのか? みんなシャワ-キャップ常備なのか? 例1。 初めて此方で髪を切りにいった時、最初に聞かれた質問。「いつ髪を洗われました?」質問の意図がわからずワシ、無言。同じ質問を再度されてわかった、経過日数によってシャンプ-の量を変えるのだ!洗ったの昨日に決まってるがなという考えで行ったもんだから反応できなかった、ワシ。 確かにシャンプ-するから洗う必要無いっちゃ無いけどな。 なんか散髪屋に失礼って頭があるのです。 例2。 みんな木曜日くらいになると髪の毛がネチャッとしてくる。 そんな機会など無いが、できる限り触りたくないと思う。 例3。 「私、普通のイタリア人と違うの! 週に4回は髪の毛洗うのよ!」って自慢している女が居た。 例4。 シャンプ-の宣伝で「このシャンプ-は根元までよく汚れが落ちるので二日目に髪の毛をくくらなくてもOK」というのがあった。そうか、纏めたりくくったりしているのは汚れを目立たなくするためだったのか! 例5。 水なしで使用できるシャンプ-が洗う暇を惜しみ、忙しく且つオシャレな若者向けにオシャレに宣伝されている。 
添付: http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=b32NT8376hw

お願いだから髪の毛を洗ってください。。。。

矢 
[PR]
by aundo2005 | 2013-06-15 02:53 | Italian | Comments(1)

どうでもええやん

イタリアって大学進学率は日本と同じ位なんだけど、卒業率が日本に比べてかなり低い。 全人口の20%くらいだそうです。 出るのが難しいのでしょう。 たしかにワシの周りの大卒者はレベルが高いっちゅうか頭の整理されている人が多いような気がします。 頭が切れることはともかく、数が少ないだけに特別視されたがるヒトも多い。 それを敬称に反映させろと、やたらとこだわるのでして。。。学士で既にDottore、ドクタ-と呼ばれるんですが。。。 その上に2-4年の修士的課程が必要な職業があって、Ingegnere(エンジニア)とか、Medico(医者)とか、Professore(教授)とか、Avvocato(弁護士)とか、呼びかける時いちいちこれらをつけなければならない。 忘れて「Sig.(シニョ-ル)とか言いようもんなら、「わたし弁護士でしてね」とか「わたし医者でしてね」とか是正する人がいる。 だって、ワシらは学士様より偉いんだもん、てな感じである。 もちろん「どうでもええ」と思っている人もいて、「Sigでいいです」とか言う人も居るが結局是正するんじゃあどうでも良くないのである。 まあ、日本だって田中課長とか山田社長とか付けるのと一緒だけどせんせ-って便利な肩書きあるしな。 イタリアもこれで統一してほしいんだけど、ってもうワシ、いなくなるからええか。

矢 
[PR]
by aundo2005 | 2013-05-14 01:25 | Italian | Comments(3)

イタリアにも、もちろん女性キャスタ-がいます。
こちらにはバラエティに出る人はほとんど皆無で文字通りニュ-スが専門です。
女性の発音の方が良く聴こえるので結構見てしまいます。

c0018037_2471127.jpg

マイケル張りの化粧の人。

c0018037_2513237.jpg

キャリ-フィッシャ-とか。

c0018037_2524484.jpg

大柄美人とか。

c0018037_2531391.jpg

政治番組を一人で担当しだしたのはこの人が走りらしい。
肩に力入ってなくてええ感じです。

ということで本日国際女性の日でしたー。


[PR]
by aundo2005 | 2013-03-09 02:55 | Italian | Comments(1)

まぜる人

業務柄、運輸関連企業のイタリア支社に出向している日本人の訪問を受ける事が多いのだが、関西系の人が此方でも関西弁混じりの日本語で話し続けるのと対象に関東系の人は何故だか標準語+イタリア語という変わった会話をする人が多い。 今日はドイツ系なのに日本人をこちらに出向させているD◯L社の訪問を受けた。その若い担当者が吟じるミラノ中心部への出社の困難さというのは、「いやあ、まずパルケッジョ(駐車場)が見つからないでしょ? で、トラフィコ(渋滞)もストレスになりますしね」「私の妻がそろそろ臨月なんですが、今日は出産のコルソ(勉強会)に行ってくると言ってました」うーん、イタリア語って日本語とまぜるとカナリ間抜けに聞こえるので思わず吹き出しそうになったが、しかしなんだってイタリア語をまぜる必要があるのか知らん?


[PR]
by aundo2005 | 2013-02-21 07:15 | Italian | Comments(2)

バンデラス イン

イタリアのコマ-シャルって、あまり海外の有名人を使わないんですが(お金ないんだろうなあ)最近Murino Bianco(訳: 白い水車小屋。 スパゲティのバリラグル-プの製パン関連の会社)がバンデラスを使い出したので驚いた。 この会社は儲かっていそうだけどね・・・。 でも製品が多いのでコマ-シャルタイムになると1分毎に変わる製品の宣伝にいちいちバンデラスが出ていて、そろそろうるさくなってきた。 ちょっといいまつがったとこもあるけど、ちゃんとイタリア語しゃべってます。

http://www.youtube.com/watch?v=1D6WZaS9dpE




[PR]
by aundo2005 | 2012-05-11 22:58 | Italian | Comments(0)

Sorpresa Romantica

イタリア人も、あまたいる欧米人に負けず劣らずロマンチック
好きですがオフィスのフランチェスカちゃんの話を聞いて、
それを再確認する羽目となりました。

フ「佳子、4月の14日が結婚記念日なんだけど旦那に
  サプライズプレゼントするから前の日休んで良い?」
佳「いいよ、でもサプライズってどんなことすんの?」
フ「4月の11日にね、前もって封筒を渡すの。
  何が書いてあるかというと、『金曜日に小さな旅に出るから
  必要なものをス-ツケ-スに詰めなさい、行き先は秘密』、
  でね、行き先は空港に着いて初めてわかるの」
佳「ふうん、それはサプライズだね、で、どこいくの?」
フ「それもサプライズでね、パレルモ(シチリアの街)なの。
  付き合ってる頃から、彼はずっとパレルモに行きたい、行きたい
  って言ってたんだけど、私がどうしてもイタリア南部が嫌いで、
  ずっと断り続けてたから、行き先がパレルモと知ったら
  どれだけ喜ぶか・・」
~と、ここでフランチェスカは結婚8年とは思えない、愛にあふれた
遠い目をするのであった・・・・。

おわり。

ワシとて、そんなサプライズされたら嬉しくない訳ではないが、しかし、
どんな顔してええかわからんなあ、いや、やっぱ、すごく嬉しいか・・・。
そんな旦那、どこかの物干しに干したままになってないかなあ。


[PR]
by aundo2005 | 2012-04-06 02:58 | Italian | Comments(0)

遠慮のかたまり

国の違いを問わず、人が生活する場所にはその心理に基づいた
作法があり、心理に基づいているだけで法律でもないのに、それに
従わない奴は掟破りと思われること多々あります。
遠慮のかたまりというか、遠慮のかたまりを製作する過程がそう。 
おいしいおかず、おいしいおかしを皆が少しづつ
分け合って最後に塊が残って「あなたどうぞ」「イエイエお宅どうぞ」
という具合になるわけです。

弊社には掟破りのシルビアちゃんというのがいて、若くもない
36歳の普通の女性なのですが、これがおいしいものは全部食べたい人。
営業のオフィスにおやつ置き場というのがあって、みんなが
おいしいおやつや仕事の合間に食べたいスナックを置いていって
ちびちび減らしていくのだが、これが彼女にかかると一気になくなる
ことはおろか、下手をすると自分の(経理の)オフィスまで持っていって
全部食べてしまいます。 翻って、自分ではおやつを持ってこないので
ルイゼラちゃんのような作法にうるさい46歳のおばちゃんは
(歳関係ないか・・・)許すことができない。 ただ彼女は大人なので
とりあえず見守る姿勢をとっています。

今日は日本のお客さんからシルビアちゃんが「白い恋人」をもらったといって
各オフィスを廻って一人に一袋づつ配っていました。
それを見たルイゼラちゃんはさっそく一言。
「何で一個づつやねん。。箱ごと置いていけや」
掟破りに対する怒りというより食べ物の恨みか・・・。 
思わず笑ったけど怖い一瞬でした。


[PR]
by aundo2005 | 2012-02-24 03:26 | Italian | Comments(1)

イタリアは

泥棒の国としても有名ですが幸いな事にここに住むようになって
6年、上司、家族、友人が危ない目に合うもワシ自身は避けて通って
来ることができました。 そして今回も。

いつもの金曜日、出社しようと朝7時ごろに駐車場に降りていくと
なんとワシの駐車ボックスの前にでーんと隣の棟の人の車が
置かれているではないか。 これではボックスが開かんではないか!
しかもその人の駐車ボックスは開けっぱなしで人がいる様子が無い。
ふと向こうで声がするので「どうされました?」と聞いてみると、
「どうもこうもないよ、朝庭仕事をしようと道具を取りに来たら
ボックスが開いてるんだよ、ほかにも開けられてる人が
いるんだけど泥棒が入ったみたいだ。 車はあるから一安心だけど」
というので「車はいいけど他にとられたもの無いんですか、一緒に
見ましょうか」ということで一緒に見に行くと、いきなりイタリアオペラ
出演者顔負けの演技かという勢いでおっさんは頭を抱えて
「俺の自転車が! 隠していた孫のクリスマスプレゼントが! ああああ」
と叫びだしたのでありました。

集団で車を盗む人たちがいるのは聞いていたが、他人事と高をくくって
いたのはやはり間違いで、ここはあくまでイタリアなのでありました。
ワシのボックスの前に車が置かれていた家族は2台目の車が忽然と
消えておりボックス内の電動工具やら庭仕事の道具が悉く無くなって
いたそうな。。。
犯人はボックスのドアを自動開閉にしているお金のありそうな人たちの
ボックスを狙ったようで手動のワシのボックスには目もくれず、おかげで
ワシの車は助かりましたが、電動開閉式の車用ゲートを開けるのに
使用するリモコンも誰かのが盗まれたのでアパート住人すべての
リモコン設定を変えなければならないらしく、これまたクリスマス前に
大層なことです。

イタリアはやはり泥棒がたくさんいる国です。


[PR]
by aundo2005 | 2010-12-19 03:39 | Italian | Comments(2)

ぼく、グッリエルモ

イタリアの男の子の名前、Guglielmo(グッリエルモ)は
発音が難しいと言うことが言いたいのではなくて、
英名ウィリアム、独名ウィルヘルム、仏名ギョ-ムですと
言いたいわけでもなくて、ドラえもんです。
(なぜこの固有名詞が一発変換されるのかわからん)

今はイタリアのテレビ局の方針も大幅に変わり、余程の事が
無い限り日本産アニメの登場人物名はそのまま日本の名前ですが、
昔輸入されたものは例外なくイタリア名に変更されています。
のび太は上記のグッリエルモ、ジャイアンはジャンジ、これは
通称で本名はジャンルカとかジャンルイジとかジャンカルロと
予想されます。 ジャイアンは許せるものの、のび太がなぜ
グッリエルモになるのか不明です。
ちなみにドラえもんはそのままドラえもん。
のび太はNovità(新しいもの、新発売品)とアクセントの位置
違いで同じ発音だからかなあ・・・。 



ちなみに「ベルサイユのばら」の題名は「Lady Oscar」で、
ただいま再放送中です。
[PR]
by aundo2005 | 2010-09-24 20:33 | Italian | Comments(2)

パロラッチャ

以前にも紹介したかと思いますが今回はその総仕上げ。
パロラッチャとはイタリア語の「あなたが、それなりの教育を
受けた人であれば、外聞を気にできる間は使用してはいけない
言葉」であります。
もちろんワシは使用した事は全くありません。
第一、そこら一般のイタリア人みたく、激昂する事も無ければ、
激昂を演出する事も無い日常なので。

さて、最近見つけたなかなか良いイタリア語学習サイトで
"あくまで知識として" と断った上ですばらしい
パロラッチャ一覧(なんと音声付き!)が紹介されています。
ほんと、この音声でしっかり聞くと、いかなイケナイ言葉の羅列とはいえ、
崇高な響きを感じるのはワシだけでしょうか?

皆さんもお暇なときにどうぞ。

http://www.italiago.net/parolaccia.html


[PR]
by aundo2005 | 2010-06-16 05:36 | Italian | Comments(3)